マクロビオティックで毎日の料理を作っていく上で、
心がけたいことがあります。

『身体に良いからマクロビオティックで料理をする。』と言うのではなくて、
『美味しいからマクロビオティックで料理をする。』と言うふうにしたいものです。

最初のうちは、色々と考えたりしすぎて、
どんなレシピを作ったら良いのか?と悩んでしまうかも知れません。

何事も習うより慣れる方が肝心です。

いちばん手っ取り早いのは、ズバリ
『美味しいマクロビのレシピをいただいて、自分のものにしてしまう事』

です。(笑)

そして、そこからアレンジを加えてゆくことで、
あなた流のマクロビレシピが作られて行きます。

そこでオススメしたいのがフレンチシェフでもあり、マクロビオティック料理の研究をされている、富川浩一さんのマクロビDVDです。


・シェフのスペシャルラザーニャ
・【ラザーニャのアレンジ】スパゲティミートソース
・高野豆腐のプチハンバーグ
・【プチハンバーグのアレンジ】高野そぼろ丼
・たたきごぼうのバルサミコソテー
・【ごぼうのバルサミコソテーアレンジ】ごぼうカツ
・切干大根のイタリアンマリネ
・【アレンジ】切干大根のイタリアンマリネスープ
・杏仁豆腐ババロア いちごソース
・【ババロアのアレンジ】紅茶のムース
・キャラメルココアパウンドケーキ
・【パウンドケーキのアレンジ】プルーンのブラウニー

ご覧のように、このDVDには12品のメニューが紹介されていますが、
マクロビの料理が一度に12品も学べるだけでなく、どのメニューのレシピも、
基本のレシピ→アレンジのレシピと言うように、アレンジ料理のレシピを実践してゆくヒントが満載です。

富川さんのレシピの考え方をあなたのマクロビ料理にも取り入れることが出来たら、
それはステキな事だと思いませんか?

もちろん、ただマクロビで料理をしているだけではなくて、
美味しいマクロビオティックの料理のレパートリーが増えるのですから。

そんな訳で、このDVDはかなり実用要素満載です。

興味を持った方はコチラ